勝沼醸造当主 有賀氏を囲んでのランチ会

勝沼醸造当主 有賀氏を囲んでのランチ会

本日、甲州の名門ワイナリー・勝沼醸造のオーナー有賀氏を囲んでのランチ会を開催いたしました。 “勝沼醸造”の甲州ワイン3種を味わいながら、コルテジーアならではの江部シェフの味わいを堪能していただき、有賀社長のお話をじっくりと聞き、ワインが進むにつれ会話が弾み、大いに盛り上がった素晴らしい食事のひとときになったことと思います。 さらに、みなさまから「勝沼醸造のワインとコルテジーアの料理とのマリアージュがとてもよかった!」と絶賛の声を頂戴し、嬉しいかぎりです。 有賀社長、そして、お越しいただいたみなさま、本当にありがとうございました。Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

N. 20 volte si terrà A Tavola associazione!

第20回 A Tavolaの会を開催いたします!

『プーリアを代表するオーガニックワイナリー“Vallone”を味わう』 プーリアにおいて、ここ数年知名度を上げてきている有機栽培のワイナリー「ヴァッローネ」社のワイン(赤3種、白2種)を味わいながら、コルテジーアの料理とのアッビナメントを楽しんでいただくA Tavolaの会を開催いたします。 今回の目玉ワインは、単一品種で醸造するのは数社しかなく、日本で飲めるのはヴァッローネのみ! 希少品種“オッタヴィアネッロ”を使ったワインをご用意いたします。どのような味わいかは飲んでみてのお楽しみ!! みなさまのご参加をお待ちしております。 Valloneとは・・・ ヴァッローネは1934年設立のワイナリーです。 温暖な地中海性気候に恵まれたプーリア州サレント地方のカステルセッラノーヴァ、フラミニオ、イオーレに有機栽培のぶどう園を所有しています。ワイナリーのあるサレント地方は、冬場は適度な雨が降り、夏場は暑く乾燥した葡萄栽培には最適な気候で、プーリアの銘醸地として知られています。 地中海から吹く風と、水はけの良い石灰性粘土質土壌は葡萄の成長を促し、適度な水分、程よいミネラルのワインを生み出している生産者です。 『プーリアのオーガニックワイナリー“Vallone”を味わうA Tavolaの会』 日時 : 2019年2月22日(金) 18:30 受付開始 19:00 スタート 21:30 終了予定 会費 : 12,capacità 000 yen (incluse tasse e servizio): : 24名 ※着席形式です。 ※定員になり次第締め切らせていただきますので、お早目のご予約をお待ちしております。Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

Cortesi una lezione di cucina

コルテジーアの料理教室

    去る11月24日(土)に「コルテジーアの料理教室」を開催いたしました。 初めての取り組みで試行錯誤の中でしたが、みなさんが江部シェフ、三宅スーシェフのお話にしっかりと耳を傾けていただき、多くのことを学んでいただけたと感じております。また、その後の食事会も、料理の話題で大いに盛り上がりました。 お越しいただいたみなさま、本当にありがとうございました。 次回の開催をお楽しみに!Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

Dopo l'incontro A Tavola godere autunno al fungo Equiseto

きのこづくしで秋を味わうA Tavolaの会 を終えて

    イベントを終えて・・・ 去る、10月30日(火)に、コルテジーア恒例の『A Tavolaの会~きのこづくしで秋を味わう~』を開催いたしました。 今回は、日・仏・伊のきのこを使った、秋をたっぷりと感じていただけるメニューと、お食事に合わせたプーリア州のスプマンテ、ロゼワイン、赤ワイン計4種を召し上がっていただきました。 お越しいただいたみなさまには、食欲の秋を満喫していただき、そして、ワインの空くペースもいつも以上に早く、とても盛り上がった会になりましたことをご報告いたします。 ご参加いただいたみなさま、本当にありがとうございました。 次回は、11月29日(木)に『ジビエ料理とプレミアムワインを味わう会』を開催いたしますのでお楽しみに!Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

Fine dell'armonia estate ' 8/24 (venerdì) tenuto!

夏の終わりのハーモニー』8月24日(金)開催!

8月に入ってもまだまだ暑さが続きますが、あとひと月もすれば秋の気配が漂ってきますね。 そこで今回は、コルテジーアならではの、季節の味わいをたっぷりと感じていただく立食形式のパーティー、“夏の終わりのハーモニー”を開催いたします。 『コルテジーアと初秋の食材とのハーモニー』 江部シェフと三宅スーシェフがこの会のために作る初秋の味わいと、コルテジーアがおすすめする、プーリアのスプマンテと白ワイン2種。さらに、初めてみなさまに披露する“コルテジーア特製 ネグロアマーロのサングリア風”をご用意。 料理とワインのハーモニーや、コルテジーアならではの初秋の味わいを堪能してください。 立食形式のパーティーですので、ぜひ気軽にご参加くださいませ。 みなさまのご予約をお待ちしております。 『夏の終わりのハーモニー』 日時 : 2018年8月24日(金) 18:30 受付開始 19:00 スタート 21:30 終了予定 会費 : ,capacità 000 yen (incluse tasse e servizio): : 30名ほど ※立食形式ですが、椅子はご用意いたします。 ※定員になり次第締め切らせていただきます。 ご予約はTEL 03-5468-6481までお願いいたします。Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

Rosato & birra party

ビアー&ロザートパーティー

7月27日(金)に『ビアー&ロザートパーティー』を開催いたしました。 今回のパーティーは、コルテジーア自慢の“イタリアから直送される『Moretti』社の生ビール”と、当店が最も得意とするプーリアの厳選したロゼワイン3種をたっぷりと召し上がっていただきながら、江部シェフと三宅スーシェフが作り出す夏料理と合わせて楽しんでいただきました。 みなさん、たくさん飲んで食べての大賑わいで、ビールもワインもかなりの量がみなさまの胃袋へ消えていきました。 お越しいただいたみなさま、本当にありがとうございました。 次回は8月24日(金)にパーティーを開催いたします。詳細は追ってご案内いたします。Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

A Tavola mangiare vongole Bianco riunione.

ヴォンゴレ・ビアンコを食べ尽くすA Tavolaの会が開催されました!

Dopo l'evento, lascio 4/21 (sabato) zelo Corte 18 ° annuo "Una Tavola associazione-mangiare Vongole bianco-" si è tenuta. Con borchie assaggio di primavera, Cortesi un unico antipasto, in Puglia, mentre primavera specialità veraci Bianco mangiato un sacco di vino spumante accuratamente selezionati, bianco, Ci godiamo i cinque tipi di rosa insieme. Segnaliamo che era intrattenuti mi stavo godendo il gusto della primavera al nostro momento stimato e vino fuori vuota e molto emozionante. Tutti coloro che hanno partecipato, grazie mille. Ci sarà la pianificazione il divertimento prossimo evento, quindi, per favore attendo con ansia! Questa pagina è stata tradotta automaticamente la lingua. Siete pregati di notare che può differire dall'originale.

Dopo DUE PALME, festa di degustazione di vini

2/24 lascia la Cantine DUE PALME, vino degustazione il partito tenne. Gironata rende EBE chef DUE PALME, 6 vini, Cortesi un piatti, godiamo di tinta. Credo che tale ulteriore spiegazione della storia della cantina e i vini di Puglia e il gusto della Puglia con la sensazione di cinque sensi. Tutti coloro che hanno partecipato, grazie mille. Dopo la chiusura del "ha avuto un incontro molto buono! "" E ' stato divertente! "Che si dice, sono felice, purché esso sia. In futuro si terrà come questo, in modo da godere! Questa pagina è stata tradotta automaticamente la lingua. Siete pregati di notare che può differire dall'originale.

Dopo il mangiare la Zuppa di pesce A Tavola associazione

   イベントを終えて・・・ 去る、1月26日(金)に、コルテジーア恒例の、第17回「A Tavolaの会~Zuppa di pesceを食べ尽くす~」を開催いたしました。 今回は、冬の味覚のアンコウや魚介をたっぷりと使い、旨みを十分に引き出した贅沢なひと品『Zuppa di pesce』(Zuppa di Pesce)をメインに、魚介、野菜を中心にしたメニューをコース仕立てでご用意いたしました。 そして、厳選したプーリア州、モリーゼ州の、スプマンテ、ロザート、赤ワイン計4種をコースに合わせ、コルテジーアならではの味わいを堪能していただきました。 みなさまには、“魚介料理に赤ワインも美味しい”ということを感じていただく、とても良い機会になったことと思います。 当日ご用意したメニューは ・Passato di verdure invernale con mozzarella di Hokkaido 冬野菜のパッサートと北海道産モッツァレッラ ・Pesce spada affumicato della casa con antipasto di verdure biologico 自家製メカジキのスモークと有機野菜のアンティパスト ・Capellini freddi con gamberetti crudi all’olio al limone Continua a leggere

Un'associazione di Tavola 1/26 (venerdì) tenuto!

新年明けましておめでとうございます。新年最初のイベントのご案内です。 新春のコルテジーアイベントは、“Zuppa di pesceを食べ尽くすA Tavolaの会”を開催いたします! イタリアを代表する魚介料理“Zuppa di Pesce”(ズッパ・ディ・ペッシェ=魚介のズッパ) 冬の味覚のアンコウや魚介をたっぷりと使い、旨みを十分に引き出した贅沢なこのひと品をメインに、コース仕立てでご用意する、新年ならではの華やかな食事会です。 そして、 コルテジーアが厳選したプーリア州、モリーゼ州のスパークリング、ロゼ、赤ワインの計4種を、料理にあわせてご用意いたします。(赤ワインとズッパ・ディ・ペッシェを合わせるのは、現地ならではの味わい!特に、モリーゼ州の固有品種“ティンティリア”で造る赤ワインとの相性は秀逸です!!これは以前、日本ソムリエ協会の機関誌「Sommelier」内“イタリアワインと料理の強化書”のコーナーにおいて、江部シェフが作り、学んだ美味しさです) ぜひみなさま、この機会にしか味わえない特別な味を堪能しながら、心もからだもあたたまってみてはいかがでしょう♪♪ みなさまのご予約をお待ちしております。 『Zuppa di pesceを食べ尽くすA Tavolaの会』 日時 : 2018年1月26日(金) 18:30 受付開始 19:00 スタート 22:00 終了予定 会費 : 12,capacità 000 yen (incluse tasse e servizio): : 24名 ※着席形式です。 ※定員になり次第締め切らせていただきますので、お早目のご予約をお待ちしております。Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。