End of summer harmony ' 8/24 (Friday) held!

夏の終わりのハーモニー』8月24日(金)開催!

8月に入ってもまだまだ暑さが続きますが、あとひと月もすれば秋の気配が漂ってきますね。 そこで今回は、コルテジーアならではの、季節の味わいをたっぷりと感じていただく立食形式のパーティー、“夏の終わりのハーモニー”を開催いたします。 『コルテジーアと初秋の食材とのハーモニー』 江部シェフと三宅スーシェフがこの会のために作る初秋の味わいと、コルテジーアがおすすめする、プーリアのスプマンテと白ワイン2種。さらに、初めてみなさまに披露する“コルテジーア特製 ネグロアマーロのサングリア風”をご用意。 料理とワインのハーモニーや、コルテジーアならではの初秋の味わいを堪能してください。 立食形式のパーティーですので、ぜひ気軽にご参加くださいませ。 みなさまのご予約をお待ちしております。 『夏の終わりのハーモニー』 日時 : 2018年8月24日(金) 18:30 受付開始 19:00 スタート 21:30 終了予定 会費 : ,000 yen (including tax and service charge) capacity: : 30名ほど ※立食形式ですが、椅子はご用意いたします。 ※定員になり次第締め切らせていただきます。 ご予約はTEL 03-5468-6481までお願いいたします。Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

Rosato & beer party

ビアー&ロザートパーティー

7月27日(金)に『ビアー&ロザートパーティー』を開催いたしました。 今回のパーティーは、コルテジーア自慢の“イタリアから直送される『Moretti』社の生ビール”と、当店が最も得意とするプーリアの厳選したロゼワイン3種をたっぷりと召し上がっていただきながら、江部シェフと三宅スーシェフが作り出す夏料理と合わせて楽しんでいただきました。 みなさん、たくさん飲んで食べての大賑わいで、ビールもワインもかなりの量がみなさまの胃袋へ消えていきました。 お越しいただいたみなさま、本当にありがとうございました。 次回は8月24日(金)にパーティーを開催いたします。詳細は追ってご案内いたします。Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

A Tavola eat clam sauce Bianco meeting was held.

ヴォンゴレ・ビアンコを食べ尽くすA Tavolaの会が開催されました!

   イベントを終えて・・・ 去る、4月21日(土)に、コルテジーア恒例の、第18回「A Tavolaの会~Vongole biancoを食べ尽くす~」を開催いたしました。 今回は、春の味わいが散りばめられたコルテジーアならではの前菜の数々と、春のスペシャリテ「ヴォンゴレ・ビアンコ」をたっぷりと召し上がっていただきながら、厳選したプーリア州のスプマンテ、白ワイン、ロゼワイン計5種を合わせて堪能していただきました。 お越しいただいたみなさまに春の味わいを満喫していただき、そして、ワインもみるみるうちに空になり、とても盛り上がった会になりましたことをご報告いたします。 ご参加いただいたみなさま、本当にありがとうございました。 次回も楽しいイベントを企画してまいりますのでお楽しみに!Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

After DUE PALME, wine tasting party

    去る2月24日に、Cantine DUE PALME社ワインテイスティングパーティーを開催いたしました。 当日は、DUE PALME社のワイン6種に、江部シェフが作るコルテジーアならではの料理を合わせ、しっかりと堪能していただきました。 さらに、ワイナリーについてのお話やプーリアワインの解説もあり、プーリアの味わいを五感で感じていただけたことと思います。 ご参加いただいたみなさま、本当にありがとうございました。 みなさまから閉会後に「とても良い会だった!」「楽しかった!」というお声もいただき、嬉しい限りです。 今後もまたこのような会を開催いたしますのでお楽しみに!!Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

After the eat the Zuppa di pesce A Tavola Association

   イベントを終えて・・・ 去る、1月26日(金)に、コルテジーア恒例の、第17回「A Tavolaの会~Zuppa di pesceを食べ尽くす~」を開催いたしました。 今回は、冬の味覚のアンコウや魚介をたっぷりと使い、旨みを十分に引き出した贅沢なひと品『Zuppa di pesce』(ズッパ・ディ・ペッシェ)をメインに、魚介、野菜を中心にしたメニューをコース仕立てでご用意いたしました。 そして、厳選したプーリア州、モリーゼ州の、スプマンテ、ロザート、赤ワイン計4種をコースに合わせ、コルテジーアならではの味わいを堪能していただきました。 みなさまには、“魚介料理に赤ワインも美味しい”ということを感じていただく、とても良い機会になったことと思います。 当日ご用意したメニューは ・Passato di verdure invernale con mozzarella di Hokkaido 冬野菜のパッサートと北海道産モッツァレッラ ・Pesce spada affumicato della casa con antipasto di verdure biologico 自家製メカジキのスモークと有機野菜のアンティパスト ・Capellini freddi con gamberetti crudi all’olio al limone Continue reading

A Tavola Association 1/26 (Friday) held!

新年明けましておめでとうございます。新年最初のイベントのご案内です。 新春のコルテジーアイベントは、“Zuppa di pesceを食べ尽くすA Tavolaの会”を開催いたします! イタリアを代表する魚介料理“Zuppa di Pesce”(ズッパ・ディ・ペッシェ=魚介のズッパ) 冬の味覚のアンコウや魚介をたっぷりと使い、旨みを十分に引き出した贅沢なこのひと品をメインに、コース仕立てでご用意する、新年ならではの華やかな食事会です。 そして、 コルテジーアが厳選したプーリア州、モリーゼ州のスパークリング、ロゼ、赤ワインの計4種を、料理にあわせてご用意いたします。(赤ワインとズッパ・ディ・ペッシェを合わせるのは、現地ならではの味わい!特に、モリーゼ州の固有品種“ティンティリア”で造る赤ワインとの相性は秀逸です!!これは以前、日本ソムリエ協会の機関誌「Sommelier」内“イタリアワインと料理の強化書”のコーナーにおいて、江部シェフが作り、学んだ美味しさです) ぜひみなさま、この機会にしか味わえない特別な味を堪能しながら、心もからだもあたたまってみてはいかがでしょう♪♪ みなさまのご予約をお待ちしております。 『Zuppa di pesceを食べ尽くすA Tavolaの会』 日時 : 2018年1月26日(金) 18:30 受付開始 19:00 スタート 22:00 終了予定 会費 : 12,000 yen (including tax and service charge) capacity: : 24名 ※着席形式です。 ※定員になり次第締め切らせていただきますので、お早目のご予約をお待ちしております。Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

X'mas & year-end party was held.

12/16 (Saturday) to "thank you very much for this year as well! "That a meaningful" X'mas & party party "was held! We have enough atmosphere of Christmas in Italy, Apulia,, spumante rosé wines representing dishes of Apulian traditional Natale (Christmas) and Puglia this year is "FIVE ROSES" and the Apulian red wines available. Esteemed ladies and gentlemen, thank you very much. In the next year also fun, so please stay tuned! Language this page has been automatically translated. Please note that it may differ from the original.

X'mas & year end party party!

Finally we have coming is the end of the year. So everyone with gratitude of the year this year, "Cortesia" X'mas & party party "will be held. Taste of Puglia, spumante rosé wine on the day of the representative dishes of Apulian traditional Natale (Christmas) and the Puglia "FIVE ROSES" (limited edition), including two sparkling wines and carefully selected plenty of red wines (primitivo and negroamaro grades The Nero di Troia species) of Kai and available in three different types, we very much eat, drink and enjoy. Unique to this day only special is planned, so please stay tuned! I look forward to your participation. Cortesia X'mas & year end party party time : 12/16/2017 (Saturday) 18:00 start 18:30 start 21:30 end appointment fee : 9,000 yen (including tax and service charge) capacity: : About 40 people * is buffet-style chairs are served. * Maximum capacity, will be closed as soon as. Up to TEL03-5468-6481 look forward booking your reservations. Language this page has been automatically translated. Please note that it may differ from the original.

2017Association celebrates the new year

11/16 (Thursday) according to the Beaujolais Nouveau season, leaving the "party of the year 2017, the-Nouveau Wine & Beaujolais Nouveau 2017-" was held. This year, four Beaujolais Nouveau (red and rosé), Italy, (red & white) 2 species, Nouveau of Koshu of Japan (white), Nouveau (white) South Africa's total 8 kinds of sake and the EBE chefs make, Enjoyed the unique flavor of the material feels solid and simple, Cortesia, seasonal dishes. Esteemed ladies and gentlemen, thank you very much. Wine of the year can be felt quite, which is very unpleasant, without becoming totally natural. Is this a trend of the times. Italy, (red and white) are available, but for all Beaujolais Nouveau is not our. Are your interested in is limited, so hurry in! Language this page has been automatically translated. Please note that it may differ from the original.

North snow still list party

Success may closed, leaving the 11/14 (Tuesday) "North snow still list party". To you ladies and gentlemen, thank you very much. Hokusetsu SHUZOU in the three autumn offers in Cortesia, inviting "hokusetsu SHUZOU" Hazu President, EBE chef's tasting and purchasing the onliest sake (Sado demon stun again, Super big dry, junmai ginjo, Yue tanrei junmai daiginjo YK35) were satisfied by the airport It was meeting to unveil, to give you a taste in Cortesia this taste at any time. And the Hazu President a very premium for this meeting, "Dai-ginjoshu YK35 'faith' centrifugal separation sake" was available. By the way, hokusetsu SHUZOU liquor are offering only to attract celebrities from around the world to the restaurant "Nobu" sake is. How sake pairings with our food is nice, some customers "in demon point feels natural to stun again and tanrei Yue, pasta risotto and main dishes bring flavor sake, junmai daiginjo" and talked about. I intend to handle this cloudy future because I felt it when we did a tasting, 'faith' centrifugal separation sake adapted to General Cortesia dishes. In the is will be in stock soon so stay tuned! Uonuma produced special attended by producers of "Koshihikari"cultivated "snow Camellia", using the finest rice risotto also available. We report from our esteemed food, liquor and very favorably received. Close gently and carefully selected materials, was made with great care, because, in addition to derive. It was really nice meeting you could feel it everywhere. In Cortesia future handling of hokusetsu SHUZOU Japanese sake, so take a look at your new discoveries, relax. Language this page has been automatically translated. Please note that it may differ from the original.