Blog

Latest announcements


2019On April 23. : 勝沼醸造当主 有賀氏を囲んでのランチ会




本日、甲州の名門ワイナリー・勝沼醸造のオーナー有賀氏を囲んでのランチ会を開催いたしました。

“勝沼醸造”の甲州ワイン3種を味わいながら、コルテジーアならではの江部シェフの味わいを堪能していただき、有賀社長のお話をじっくりと聞き、ワインが進むにつれ会話が弾み、大いに盛り上がった素晴らしい食事のひとときになったことと思います。
さらに、みなさまから「勝沼醸造のワインとコルテジーアの料理とのマリアージュがとてもよかった!」と絶賛の声を頂戴し、嬉しいかぎりです。

有賀社長、そして、お越しいただいたみなさま、本当にありがとうございました。

2019年4月3日 : ヴォンゴレ ビアンコ始まりました!


今か今かと待ちわびていたみなさま、お待たせいたしました!
コルテジーア春のスペシャリテ『ヴォンゴレビアンコ』がいよいよスタートいたしました!!

ぷっくりと膨らんだ、今が旬の最上級アサリをたっぷりと使い、小麦の風味をしっかりと感じるプーリアのプレミアムパスタ、「ベネデット・カヴァリエリ」社のリングイネと合わせ、アサリの旨みだけで作る、極上の春の味わいです。
当店でしか味わえない、この季節限定の味覚をご堪能してみてはいかがでしょう。

さらに今年は、通常のパスタコース、プーリアコースに、“増量したヴォンゴレビアンコ”を含んだコースメニューをご用意いたしました。
ヴォンゴレAコース ¥6800(税込・サービス料別途)
(プーリア風前菜取り合わせ・ヴォンゴレビアンコ・デザート・カフェ)
ヴォンゴレBコース ¥8200(税込・サービス料別途)
(プーリア風前菜取り合わせ・ヴォンゴレビアンコ・メインディッシュ・デザート・カフェ)

「ヴォンゴレをたくさん食べたい!」という方におすすめのコースとなっておりますので、是非ご活用くださいませ。

I look forward to your reservations.
※ご予約の際には、必ず『ヴォンゴレ希望!』とお伝えください。
※ご予約はお早目にお願いいたします。
(当日ですと仕入れ状況により、ご提供できない場合がございます)
VI aspettiamo!!

2019March, 12. : Banquet truffles is in stock now!


『自家製オレッキエッテ 乾燥そら豆のピュレとビアンケット トリュフ』

プーリアを代表する、もちっとした歯ごたえの自家製オレッキエッテと、
プーリアの伝統食材“乾燥そら豆のピュレ”を合わせた、
ほっこりとした味わいのパスタに春の“ビアンケットトリュフ”をかけ、
シンプルながらもふくよかな香り漂う一皿ができ上がりました。

コルテジーアならではの香りと味わいを堪能してみてはいかがでしょう。
2019年2月2日 : February picks
 
2月のおすすめメニュー&ワイン

春の訪れを感じるひと品
『アルタムーラ産セナトーレカッペッリ全粒粉の自家製オレッキエッテ 菜の花とアンチョビ』

有機栽培で作られた、貴重なプーリア・アルタムーラ産“セナトーレカッペッリ全粒粉”の香り立つ自家製オレッキエッテと、菜の花のほろ苦さ、程よく効いたアンチョビの風味が三位一体となり、素材の味わいをストレートに感じる、「これぞコルテジーアの味!」といったひと品です。

そのパスタ合わせるワインは、COLLEONE(コッレオーネ)社の“Nero di Troia(ネーロ・ディ・トロイア)”がおすすめ!!

プーリアの地品種“ネーロ・ディ・トロイア”のやさしい果実味と程よいボディ感が、料理の旨みを引き出し、香り豊かなプーリアらしい味わいに昇華させてくれます。

2月中はこのワインをグラスワインにてご提供いたします。

みなさまのご来店をスタッフ一同笑顔でお待ちしております。

2019年1月24日 : No. 20 times A Tavola Association will be held!

『プーリアを代表するオーガニックワイナリー“Vallone”を味わう』

プーリアにおいて、ここ数年知名度を上げてきている有機栽培のワイナリー「ヴァッローネ」社のワイン(赤3種、白2種)を味わいながら、コルテジーアの料理とのアッビナメントを楽しんでいただくA Tavolaの会を開催いたします。

今回の目玉ワインは、単一品種で醸造するのは数社しかなく、日本で飲めるのはヴァッローネのみ!
希少品種“オッタヴィアネッロ”を使ったワインをご用意いたします。どのような味わいかは飲んでみてのお楽しみ!!

I look forward to your participation.

Valloneとは・・・
ヴァッローネは1934年設立のワイナリーです。
温暖な地中海性気候に恵まれたプーリア州サレント地方のカステルセッラノーヴァ、フラミニオ、イオーレに有機栽培のぶどう園を所有しています。ワイナリーのあるサレント地方は、冬場は適度な雨が降り、夏場は暑く乾燥した葡萄栽培には最適な気候で、プーリアの銘醸地として知られています。
地中海から吹く風と、水はけの良い石灰性粘土質土壌は葡萄の成長を促し、適度な水分、程よいミネラルのワインを生み出している生産者です。


『プーリアのオーガニックワイナリー“Vallone”を味わうA Tavolaの会』
Date and time : 2019年2月22日(金)
18:30 registration
19:00 start
21:30 finish
Membership dues : 12,000 yen (including tax and service charge)
Capacity: : 24

* It is a sit-down.
* Students, will be closed as soon as the early bookings look forward to.